2019年10月01日

「なつぞら」その6

2019なつぞら23.jpg


2019なつぞら26マコさん.jpg


2019なつぞら28最終回.jpg

2019なつぞら27もぐFAX.jpg

久々の更新です。
「なつぞら」終わりましたね〜。始まる前に内容を聞いてからアニメ!とテンション上がりました。なので配分的にちょっと物足りない気もしたのですが関係者さんのTweetとかで色々知ることができたのでそれはとても良かったです。アニメ好きな私でも十勝の話の方が面白く感じたので視聴者の多くがそう思ってるのではないかと。泰樹お爺ちゃんとなつのコンビが一番バランス良かったというのもあるのかも。泰樹お爺ちゃんの台詞は良かったなぁ。「ただ生きればいい」って何者でもないような日常送ってる人間にはちょっと嬉しい言葉です。牛いないけど!
あと、ノブさんと結婚して十勝に戻るなどという私の読みはことごとくハズレでした。こういう予想外は嫌いじゃないです。
投稿用の「なつぞら」アニメ、作ろうと思いながら結局作れず。後半はプロっぽい方が多かったからおそらく選ばれることもなかったでしょう💦

イラストも一応これで終わりです。全部で30枚ぐらいですね。この中ではオタク語りがさく裂してるマコさんが気に入ってます。好きなモノを語る時に笑わない、大して好きではないという雰囲気を出す。このあたりがリアルで笑ってしまいました。周囲にはバレバレだと思う・・
畑にゴロンしてるお爺ちゃんとなつがラストに描いたものですが、自然に「おわり」と入れてました。これって高畑&宮崎コンビの作品の決まりだそうで。もしかすると記憶の中の映像が残っていたのかなと。というか、いつもは「おわり」なんて書くことなかった・・
で、白黒のモグモグお爺ちゃん。これは草刈正雄さんがゲストの時にあさイチに送ってボツになったものです。全部貼ってもらえるとは限らないんですよ〜。悲喜こもごも。スタパがある頃はあさイチは絵をあまり選んでくれなくてボツばかりでした!「なつぞら」は久々にスピンオフがあるそうで。その中の一つがとよ婆ちゃん。これは楽しみです。

新朝ドラはじまりました。
陶芸、昔職場で習っていた(教室的なものがあった)ことがあるんですが。非常に楽しいです。ロクロまでいかなくて手びねりだったけど。
土いじってると落ち着くんですよね。冷たい土ってそういう作用があるのかも?あと絵だと上手く描こう(素人だが)と緊張するけど陶芸は下手でもいいやって気楽な部分が。工程に時間かかるし焼きあがるまで色がどう出るかわからないのも面白いです。
という私の話はともかく。穏やかに見られるドラマだといいなと思ってます。色々な意味で・・・
タグ:ドラマ
posted by gege at 08:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ジスロマック